本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

「着手金ゼロとされている事務所で基礎報酬を要求された場合」について

弁護士からの回答

 大津さんのこういった質問は最近増えています。
 京都や大阪の弁護士事務所では、債務整理手や過払い金の返還請求手続きの報酬として、まだまだ着手金をとる事務所が多いのですが、当事務所のように着手金無料とさせていただいている事務所もあります。
 しかし、着手金無料とする場合、仮に十分な成果が得られなかった場合に、受任した事務所は手間だけかかって、成功報酬が得られないということがあるのです。
 いろどり法律事務所では、借金問題に困って当事務所をご利用いただいているご依頼者の方の利益を一番に考えており、成功報酬は成果に対してしか発生しない完全成果主義を採用しています。正直なところ、債務整理・過払い金返還請求の手続きは大変多くの手間のかかる手続きのため、手間賃をいただけないのは残念なことではあるのですが、弁護士の社会的使命を考えるとやむを得ないものと理解しています。
 しかし、これはあくまで当事務所の考えであり、手間がかかっている以上、手間賃を取るというのは決しておかしな話ではありません。「着手金一社当たり20000円」などというのはその典型例です。
 また、着手金無料としながら、「基礎報酬1社当たり20000円」としたり、「報酬最低額1社あたり20000円」などとすることも、決しておかしなことをしているわけではありません。しかし、もし、大津さんの依頼された京都の事務所というのが十分な説明を怠り、あたかも完全成果報酬主義のような説明をしながら着手金無料としているのであれば、問題があるのではないかと思います。その場合は、依頼された事務所に抗議されてはいかがでしょうか。
 いずれにせよ、手続きを依頼される場合には、しっかりとその事務所の報酬のシステムを確認する必要があると思います。

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331