本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

新生フィナンシャル株式会社(レイク)FINANCE

会社の概要

 ほのぼのレイクでおなじみの新生フィナンシャル株式会社は、東京都千代田区に本社を置く会社でキャッシング、ローンなどを行う消費者金融の大手で、新生銀行グループに属しています。 

過払い金返還請求への対応

 新生フィナンシャルに対して請求を行った場合、特に問題がない案件であれば、若干減額することで、早期に過払金の返還を受けることができます。文章を入力してください。

問題となりやすい争点

1 取引履歴の不開示   
 多くの案件において、新生フィナンシャルは、平成5年9月以前の取引履歴を開示しません(保管がなく、開示できないと説明されています)。そのため、取引履歴不明期間の取引について は取引の状況を推定するなど、交渉のための適切な対策を取らなければなりません。
 ただ、実際には、裁判前の交渉では、こちらに有利な言い分を前提に和解する可能性はとても低いため、結局裁判をせざるを得ないという状況に陥ることが多いといえます。  

2 営業譲渡    
 新生フィナンシャルは、合併や他社からの営業の譲り受けを繰り返し、今日に至っているのですが、最近、平成10年に行われた営業譲渡を基準に、それ以前の取引によって生じた過払い金は時効消滅しているというような主張をしてきます。    
 このような、法的な反論が出てくることが多いため、取引期間が長い取引については、比較的解決までの時間が必要となることが多いといえます。

手続きをお考えの方へ

 上で説明したように、新生フィナンシャルとの関係で争点が主張された場合には、請求する側もしっかりと法的に構成された再反論を行わなければなりません。  
 いろどり法律事務所なら、着手金は無料で、新生フィナンシャルに対する過払い金返還を弁護士に任せることができます。
 京都、大阪、滋賀、奈良にお住まいの方は、ぜひお気軽に無料法律相談ダイヤルをご利用下さい。

ナビゲーション

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331