本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

「債務整理をするにあたって、何度も事務所に足を運ばないといけない?」について

滋賀県にお住まいの大津健二(仮)さんからのご相談

 私は、20年程前からアイフルとアコムとプロミスとレイクを利用しています。そして、今も各社に対して50万円ほどの借金がある状態です。
 ただ、最近ホームページなどで調べてみると、私が債務整理をすれば、借金がゼロになって、さらにかなりまとまったお金が返ってくるのではないかと思うようになりました。
 返済を続けることはできますが、もし過払いによって借金がゼロになっているのであれば、返済を続けるのもばからしいですし、債務整理の手続きをしたいと考えています。
 ただ、一つ心配なことがあります。
 それは、私は、仕事がとても忙しく、平日にまとまった時間をつくれません。ですから、「平日に法律事務所まで行って打ち合わせをしなければならない」とか、「平日に裁判所にでなければならない」ということになると、本当に困ってしまいます。
 それが困るので、債務整理に踏み出せないのです。
 とくに、先日、私の友人が、司法書士に債務整理を頼んだのですが、その友人は「司法書士と一緒に裁判所に行かなければならなかった」とぼやいていました。
 友人は、時間に都合のつく仕事なので、「いい経験になった」と喜んでいましたが、私の場合、それは本当に困ります。
 もし、私が、先生に債務整理の手続きをお願いした場合、平日に裁判所や事務所に呼び出されるようなことはありますか。

弁護士の回答はこちら

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331