本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

「サラ金業者からゼロ和解を持ちかけられた場合」について

京都市中京区にお住まいの烏丸太郎(仮)さんからのご相談

 京都市中京区に住む烏丸太郎(仮)さんは、長年アコムと取引を続け、多額の借金に悩んでいました。
 弁護士を探して債務整理や破産の手続きをすることも考えていました。
 ところがある日、アコムの方から、「もう借金の返済はしなくてよいので、この書類にサインしてください」と言われ『和解契約書』という書類を渡されました。
 烏丸さんは、「もう、借金を返さなくていいんだ!債務整理や破産なんかで悩まなくていいんだ!」と思い、すごく気が楽になりましたが、一方で「なぜ、借金が残っていたはずなのに、返済をしなくてよくなるのだろう?」と疑問に思いました。
 一人で悩んでいても結論がでないので、烏丸さんは京都の弁護士が主催する債務整理の無料法律相談を利用して、「アコムから提案のあった和解に応ずる方がいいのか」、「それとも、何か裏があるのではないか」、「結局のところ、自分としてはどのように対応すればいいのか」などについて法律相談を受けることにしました。
 すると、弁護士は、「これまで烏丸さんが払ってきた払い過ぎの利息により烏丸さんの借金はすでに全部なくなっている可能性が高いといえます。それどころか、アコムから過払い金を取り戻すことができるはずです。アコムの手続きに応じる必要はありません」とアドバイスをしました。
 さて、これはいったいどういうことなのでしょうか。
 京都の弁護士は、なぜこのようなアドバイスをしたのでしょうか。

弁護士の回答はこちら

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331