本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

「和解の方針」について

京都市西京区にお住まいの桂小次郎(仮)さんからのご相談

 私は10年ほど前からアコムとプロミスを利用しています。
 このうち、アコムの借金については、1年半ほど前に完済してしまいました。
 完済したころ、ラジオやテレビなどで、債務整理や過払い金のCMがよく流れていましたので、ラジオCMをしている事務所なら大丈夫だろうと思い、京都のある法律事務所に手続きをお願いすることにしました。
 その時、担当してくれた弁護士の先生は、「自分は、債務整理・過払い手続きが得意です。解決の方法も私に任せてください」と言ってくれたので、私も安心して、「それではすべてお任せします」と答え、しばらく先生に任せっきりにしていました。
 それから半年ほどして、先生から連絡がきて、「100万円の過払い金を取り戻せることになりましたよ」、「入金予定日は今から半年後ですよ」という連絡をいただきました。 私は、正直そんなにも過払い金を取り戻せるとは思っていなかったのでとても感謝していました。
 ところが、後日お話をきくと、私の払いすぎた過払い金が、利息を除いても180万円ほどあったということがわかりました。つまり、その先生は、私に何の相談もなく80万円も減額して和解していたのです。
 こんなことが許されるのでしょうか。もし、松島弁護士に手続きをしてもらうとすると、同じように勝手に解決されてしまうのでしょうか。

弁護士の回答はこちら

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331