本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

「手元に取引履歴等の書類がない場合」について

大阪府高槻市にお住まいの高槻一郎(仮)さんからのご相談

 私は、長年、レイクとの取引をしており、先日借金を全額返してしまいました。
 借りていた期間は平成10年くらいからで、平成23年の4月15日に残高123万2153円を一括で返済して、解約の手続きも済ませました。
 そして、私は、レイクとの関係を清算できた記念に、今までためていた契約書や取引明細書を全部捨ててしまいました。
 しばらくはすっきりした気分で過ごしていたのですが、最近、債務整理などのCMで「払いすぎた利息を取り戻せます」というようなことが言われているのを見て、自分なりに調べているうちに、自分も、レイクから過払い金を取り戻せるのではないかと思い始めました。
 そこで、自分なりにどれくらいの過払い金の金額になるかを調べてみようと思ったのですが、明細書や契約をすべて捨ててしまい、手元には何の資料もありません。そのため、調べようもありません。
 取引履歴を取り寄せる方法があると聞いたことがあるのですが、私のように、完済して解約してしまった人でも、取引履歴を取り寄せることができるのですか。 その内容が、正しいか正しくないかはどうやって判断すればよいのですか。

弁護士の回答はこちら

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331