本文へスキップ

債務整理 過払い 京都

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637
インターワンプレイス烏丸6階

過去に借金をしていたが、すでに完済してしまった

 過払い金を取り戻せる可能性が高いといえます!!
 過去、消費者金融、サラ金、カード会社の多くは、お金を貸すときの利息の利率を違法に高く設定していました。
 ここで、一度あなたが取引していた頃の利率(実質年利)を思い出してみてください。 20パーセントを超えていませんでしたか?

 もし、あなたの取引で利率が20パーセントを上回っているとしたら、あなたは違法に高い利息を払わされていた可能性が高いといえます。
 この違法に設定された利息部分は、法律上全く払う必要のないお金です。
 そのため、この過払い利息は、法律で当然に取り返すことが認められています。

 ところで、数年前までは、アコムやアイフルなどのサラ金業者・オリコやニコスなどの信販会社の多くは過払い金返還請求手続きが行われれば早期にほぼ全額を返還するという対応をとっていました。
 しかし、ここ2・3年でいうと、サラ金業者・信販会社の多くは、十分に返済することが困難な状況に陥りつつあります。
 最近でいえば、武富士や三和ファイナンスのように度重なる過払い金返還請求に耐え切れず会社更生や破産といった手続きに踏み切る会社も出てきています。

 そのため、過払い金をより多く、より確実に取り戻したいと考えるのであれば、できるだけ早く手続きを行うことをお勧めします 。
 
 また、過払い金返還請求権は最後の取引から10年が過ぎると法律上請求権が消滅してしまいます。 もし、完済の日が今日からさかのぼって10年前後であれば一日も早く手続きを行うべきでしょう。

 詳しいご説明をご希望の場合には、左上の無料法律相談ダイヤルをご利用ください。

バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区烏丸通蛸薬師上ル
七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331